SUITE WALL スイートウォール

88.jpg

■ スイートウォール
スイートウォールとは?
スイートウォール特長
スイートウォール施工例
スイートウォール商品


スイートウォールとは?

住宅外壁材の新パッケージシステム
SUITEWALLは、一続きで仕上げる美しい質感と優れた耐久性を備えた上質をらくらくコーディネイトできる、住宅外壁材選びの新パッケージシステムです。

step1.gif

step2.jpg

スイートウォール特長

88.jpg

 


新築の美しさをそのままに、歳月を経てなお色あせない
suite2_01.jpg URITE
紫外線に強く、丈夫!
住まいの外壁の色あせやひび割れなどの要因は、主に紫外線によるもの。
紫外線に強いSUITEWALLのタイル・ヌリートは、30年相当の促進試験後も色あせがほとんどありません。
suite2_08.jpg
メンテナンス費用を節約!
住まいの外壁は新築後5〜7年ごとに塗り替えが必要といわれます。
しかし、SUITEWALLのタイル全面張りなら、塗り替えも張り替えも不要。
施工後のメンテナンス費用を節約できます。

NURITE
耐久性に優れた、接着剤&塗り仕上げ材
スーパー弾性
ヌリートは弾性が高く、ひび割れにも強い塗り仕上げ。しかもその弾性を長時間維持します。
ヌリートの弾性は下地の動きを接着剤が吸収することで、タイルの剥離や割れを防ぎ、タイルの美しさを保ちます。

マイクロガードで汚れを低減
トップコートの上にマイクロガード加工(現場塗布型)することで、親水性を高め汚れを落ちやすくします。

suite2_11.jpg
防水性も高く、下地をしっかりガード
「ヌリート」は水を通しにくく防水性にも優れています。雨水から下地をしっかりガードし、壁面の耐久性を高めます。
suite2_19.jpg
色あせが少なく、きれいさを長持ち
色あせにも強く、30年相当の促進試験でも顕著な色あせは見られません。
suite2_04.jpg
HYBRIX
タイル仕上げで、外張り断熱を実現
1. シンプル構造
HYBRIXは断熱材とタイル張り用下地が一体となったシンプル構造。
胴縁を入れずにHYBRIXを張るだけで、外張り断熱壁とタイル下地が完成し、施工工程も省力化できます。
suite2_37.jpg
2. 高い断熱性能
「HYBRIX」の断熱材は、高性能硬質ポリウレタンフォーム。同じ厚さのグラスウールと比較して、約1.6倍の断熱性能レベルに合わせ、35mm厚の「HYBRIX35」、45mm厚の「HYBRIX45」2つのタイプをご用意しています。
suite2_27.jpg
3. 高い耐荷重
HYBRIXは断熱材とその表裏に鋼板が一体形成されていますので、重量のあるタイルを張ることが出来、外張り断熱でボリューム感のある外観意匠が実現できます。
suite2_30.jpg
SUITEWALLの構造
suite2_32.jpg
suite2_35.jpg

業界初!タイル張りと塗り仕上げが出来る新素材「ヌリート」
新開発の「ヌリート」は、タイルを接着するだけではなく、塗り仕上げもできる画期的な素材です。タイル接着部と塗り仕上げ部が同じ材料のため防水も安心。
タイル張りから発想したINAXオリジナルの技術です。
suite2_24.jpg
 

機能で選べる3つのタイプ
タイルとヌリートを自在に張り分けられる専用下地。

SUITEWALLは、タイル仕上げと塗り仕上げのコーディネートを専用の下地とともにご提供します。仕上げコーディネートはスタイル毎にお選びいただけ、下地は機能に合わせて窯業系サイディングの「SAIDIX」と、外張り断熱になる「HYBRIX」がお選びいただけます。「HYBRIX」はガルバリウム鋼板で断熱材をサンドイッチ構成した、外張り断熱になる下地ボードです。35mm厚の「HYBRIX35」と45mm厚の「HYBRIX45」の2タイプをご用意。「HYBRIX45」は、次世代省エネレベルの断熱性能に加え、壁倍率3.2の性能を発揮する耐力壁にすることができます。

断熱・耐力仕様 HYBRIX45
suite2_14.jpg

品番 (JA)HXS910-45N
働き幅 910mm
厚さ 45mm
長さ 2,880mm
構成 鋼板サンドイッチパネル
重量 23.5kg/枚(9.0kg/m2)
壁倍率 3.2(FRM-0140)
入数 1枚/ケース
不燃材料 NM-0752
防火構造(木軸) PC030BE-0508
45分準耐火構造
(木軸)
QF045BE-0188※